押さえておきたい蜂の子の効能

蜂の子 サプリ 耳鳴り⇒蜂の子のサプリメントが耳鳴りに効果的?

耳鳴りに苦しまれている方は、受診してビタミン剤を飲んだり、耳鳴りの種類等で、自分に合った治療法を試していると思います。そんな中、蜂の子が耳鳴りに効果的という声もあります。

蜂の子は蜂の子どもである幼虫のことを示し、日本でも古くから動物性タンパク質が不足がちな山間部で、貴重なタンパク源として実際に食し、重宝されていました。見かけが昆虫なので、驚かれるかもしれませんが、現在でも蜂の子は郷土料理として、食されている地域もあります。

商品としして販売されている蜂の子は、クロスズメバチで、栄養価が他と比較してとても高いため、選ばれているようです。

蜂の子には、タンパク質の中でも、必須アミノ酸という10種類もある体内では作りだすことの出来ない、食事で補う必要があるタンパク質ですが、これらを全て含み、その中でもトリプトファンという必須アミノ酸がセロトニンという物質を作りだす働きをするという点で重宝されているようです。
セロトニンは、自律神経の働きを調節する物質なので、自律神経失調症が原因で耳鳴りを引き起こしている場合、とても有効的だそうです。

蜂の子の食べ方は、佃煮や缶詰だったりしますが、姿かたちが見えるとハードルが高いという方には蜂の子のサプリメントが販売されており、お勧めです。
この蜂の子サプリメントには、最も栄養価が高いとされる生後21日目の雄の幼虫が使われる事が多いようですので、試してみる価値があるかもしれません。

↑ PAGE TOP